広島県尾道市でチャレンジする人を後押し!尾道移住ウェブメディア「ANCHER」がOPEN

広島県尾道市に拠点を置く「世界新聞」は、11月17日(木)に尾道移住ウェブメディア「ANCHER」をオープンした。

尾道でチャレンジする人を後押ししたい

ウェブマーケティング支援を手がける同社は昨年、埼玉から尾道市に移転してきた。地方移住が加速する中、自身も尾道への移住者である代表・松崎敦史氏の「尾道でチャレンジする人を後押ししたい」という想いの元、同メディアを立ち上げることになったという。

ANCHERを立ち上げた背景

代表の松崎氏が尾道に移住して目の当たりにしたのは、移住希望者が後を絶たない現状だったそうだ。

コロナ後の地方移住ブームの中で尾道の注目度の高さを感じ、この流れを加速させるようなメディアが作れないかと考えたという。

また、尾道の企業や経営者と話をしていく中でよく耳にしたのが、求人に対する課題だったという。

「尾道には面白い企業や経営者がたくさんいるのに、それが知られていないのはもったいない」という松崎氏の想いから、UIJターン者と地元企業を繋ぐメディアを作りたいと考えたそうだ。

関連記事:

ピックアップ

プレゼントキャンペーンも。サロン級のヘアケアが叶えられる"ヘアリペアセラム"登場
【大阪市野田】山椒とショコラ?創業111年の和菓子屋からガトーショコラのようなネオ和菓子が登場
【沖縄県】石垣島の自然を地球にやさしく楽しめる「サステナ島旅 ISHIGAKIJIMA」が販売開始
恋人や家族へ綴るラブレターのコンテスト、優秀作品に豪華家電! 執筆体験イベントも