「え…こんな人だったの!?」突如、彼の態度が豹変!私が風邪で寝込んでいる間に…

「え…こんな人だったの!?」突如、彼の態度が豹変!私が風邪で寝込んでいる間に…

29歳のころの私は、マッチングアプリを使って婚活していました。5人ほどお会いして、そのなかの1人とは猫好きという共通点で仲良くなって何度か遊びに行ったり、毎日のようにLINEでメッセージを送り合ったりと、いいムードになったのですが……。


マッチングアプリで知り合った彼

当時、私は29歳。そろそろ結婚をしたいなと考えていたときです。会社での出会いは望み薄なので、私はマッチングアプリを活用することに。そして、マッチングアプリで知り合った何人かとお会いしたのですが、ある男性がかなりキョーレツだったのです!


お相手は32歳。気になる方だったので私からメッセージを送りました。仕事や趣味、今までの恋愛について何度かやりとりしたあと、お互い猫好きだとわかり、猫カフェにて初デートをすることになったのです。


当日はカフェで2時間ほど過ごして解散しましたが、思いのほか会話が弾んで楽しい時間となり、LINEを交換。次の約束もできました。初デートのあとは、毎日のように彼とLINEでやりとりをするほどに仲良くなり、その後も何度か二人で遊びに出かけました。

私が風邪で寝込んでいたある日…

ある日のこと。風邪をひいて会社を休んだ私は、その旨をLINEで彼に伝えました。「お大事に! 無理せずにね」との返事を見てから寝入ったのですが、翌日も熱が下がらなくて、私はLINEも見ずに臥せっていたのです。


すると、いつの間にか彼から鬼のような数のメッセージが! 初めこそ「大丈夫?」と心配の言葉だけだったのに、私から返事がないことに苛立ちを覚えたのか、その内容が徐々にエスカレートしていって、


「なんで連絡しないの? そういうところがダメだよね!」
「連絡を返すことは社会人の基本だよ」


など、私に怒りをぶつけるメッセージが30件ほどきていたのです! LINE電話の着信も何件かきていました。

関連記事:

ピックアップ

「お義母さんの言うとおり」結婚式でドレスも選べない私…。そして当日、衝撃的な展開に!?
仕事ができてコミュ力が高いなんて!職場で高嶺の花のママ。実は憧れている人がいて<ママ友に嫉妬>
「大変そうだねぇ」口だけで育児をしない夫にイライラ。しかし、在宅勤務になった夫に驚きの変化が!?
「秘密にしていたのに!」2人の大事な「あること」が知らぬ間に知れ渡っていて