【なんだこれ】セブンの新作スイーツが小さいけどウマすぎる!!

【なんだこれ】セブンの新作スイーツが小さいけどウマすぎる!!

第227回 セブンのこれ注目!ママテナピックアップ
おいしいスイーツを日々探しているという方は多いはず。もちろん筆者も日ごろからいろんな新商品をチェックして、おいしい一品を探しているのですが、最近食べたもののなかでは、セブン-イレブンの新商品がおすすめです。

宇治抹茶を使用したスイートポテト

セブン-イレブンは2020年7月16日(木)に、「京都・宇治・伊藤久右衛門抹茶スイートポテト」(税込205円)というスイーツを発売しました。

【なんだこれ】セブンの新作スイーツが小さいけどウマすぎる!!

商品名のとおり、京都・伊藤久右衛門の宇治抹茶を使用して焼きあげたスイートポテトです。抹茶の香りとほろ苦い味わいのアクセントを、洋風のスイートポテトにマッチングさせたのだとか。

リッチな味わいでウマイ!

「京都・宇治・伊藤久右衛門抹茶スイートポテト」に関するネット上の反応をチェックしてみたところ、「抹茶のスイートポテトがおいしい~」や「おいしいからみんなも食べてみて」「スイートポテトと抹茶、両方の味がちゃんとする」などのような声が挙がっていて、なかなか評判はよさそう。

【なんだこれ】セブンの新作スイーツが小さいけどウマすぎる!!

筆者も同商品を購入して食べてみることにしたのですが、商品パッケージを開封して思ったことは…「ちっちゃい!」ということ。約200円でこのサイズ感は少し小さいなと思ってしまいました。

しかしひと口食べてみたら、スイートポテトはしっかりとサツマイモの風味を感じられるし、抹茶の上品な香りやほろ苦さもあり、超おいしい! 抹茶の苦味がサツマイモの甘みを引き立てているようなリッチな味わいは、サイズが小さくても大満足できる仕上がりです。

【なんだこれ】セブンの新作スイーツが小さいけどウマすぎる!!

「京都・宇治・伊藤久右衛門抹茶スイートポテト」は、3時のおやつはもちろんのこと、食後のデザートにもぴったりなサイズ感と味わいだと思いますよ。
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

「何個でも食べられる」セブンで買える116円パンケーキ
「めちゃおいしい」「秋を感じる」セブンの新スイーツはナイスな組み合わせ!
【151円】セブン新作菓子パンを買ってみたら…
「クリームが濃厚」「満足感がある」130円以下のセブン新作パンがおいしい