レシピ|じゃがいもと牛挽き肉のミルフィーユ

レシピ|じゃがいもと牛挽き肉のミルフィーユ

第4回 ~冬にぴったり☆風邪予防レシピ~

じゃがいもと牛挽き肉のミルフィーユ

じゃがいもと牛挽き肉のミルフィーユ

じゃかいもに豊富に含まれるビタミンCはカラダを守る為の免疫力を高めてくれる効果があります!

材料(2人分)

牛挽き肉 100g
玉ねぎ 1/2個
サラダ油 大さじ1
薄力粉 大さじ1・1/2
牛乳 150cc
(a)ナツメグ 少々
(a)コンソメ 小さじ1/4
(a)塩 少々
(a)黒こしょう 少々
サラダ油(塗り用) 適量
じゃが芋 1個
粉チーズ 大さじ1・1/2
バター 5g

下準備

STEP 1.

じゃが芋はせん切りにし、水にさらし、水気を切っておく。

STEP 2.

玉ねぎはみじん切り。

STEP 3.

バターは細かく切っておく。

STEP 4.

オーブンに予熱を入れておく(220℃)。

手順

STEP 1.

フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎを入れ、しんなりするまで炒める(中火)。

STEP 2.

牛挽き肉を加え炒め、肉の色が変わったら一度火を止め、薄力粉をふるい入れる。

STEP 3.

再び火にかけ、薄力粉に火を通すように炒め(中火約1~2分)、牛乳を加え煮る。

STEP 4.

沸騰したら弱火にし、時々混ぜながらとろみをつける。

STEP 5.

(a)で味をととのえる。

STEP 6.

ボウルにじゃが芋・粉チーズ(大さじ1)を入れ、全体に絡める。

STEP 7.

耐熱容器にサラダ油を薄くぬり、STEP6の半量をしき、STEP5を全体にかける。

STEP 8.

残りのSTEP6を上にのせ、残りの粉チーズをふりかけ、バターをちらし、オーブンで焼く(約15~20分)。

POINT!

ビタミンCは水に溶ける性質があり、光や熱にも弱く調理中や、保存中に失われやすいですが、芋類に含まれるビタミンCは壊れにくい為、積極的にとることをお勧めします!

玉ねぎ活用法!

玉ねぎには抗酸化作用や、血液をサラサラにしたり、善玉コレステロールを増やしたりする働きがあり、血栓や動脈硬化などを防ぐ効果が期待できます。また、ビタミンB1の吸収を促進する為、疲労回復や食欲不振の改善に役立ちます!シチューやグラタン、パスタなどどんな料理にも合わせやすい食材です!毎日の食卓に取り入れるようにしてみましょう。

ABC HEALTH LABO
ABC HEALTH LABO
身体の中から美しく、健康になるための食と栄養を学び・研究するABCクッキングスタジオがプロデュースする情報機関。ドクターや専門家の協力のもと、医学的根拠に基づいたレシピ開発やセミナーの企画・運営などを行っています。
身体の中から美しく、健康になるための食と栄養を学び・研究するABCクッキングスタジオがプロデュースする情報機関。ドクターや専門家の協力のもと、医学的根拠に基づいたレシピ開発やセミナーの企画・運営などを行っています。

店舗情報

ABC Cooking Studio
ABC Cooking Studio
ABCクッキングスタジオは全国約28万人が通う料理・パン・ケーキが学べる料理教室です。明るく楽しい雰囲気の中で、基礎からしっかり学べます。2014年4月から全スタジオで男性も通えるようになりました。
ABCクッキングスタジオは全国約28万人が通う料理・パン・ケーキが学べる料理教室です。明るく楽しい雰囲気の中で、基礎からしっかり学べます。2014年4月から全スタジオで男性も通えるようになりました。

ピックアップ

レシピ|栄養たっぷり♪小松菜と油揚げのじゃこ煮
レシピ|かぼちゃ白玉の黒みつがけ
レシピ|野菜のあったかシチュー
レシピ|ブロッコリーのミモザグラタン