3層スイーツ!ファミマの「ブリュレチーズケーキ」は濃厚美味でした

第3438回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
チョコやホイップクリームなど、スイーツにはいろんなフレーバーがありますが、すっきり系が好みの方なら、チーズケーキなんかがお好きなのではないでしょうか? ファミリーマートの新作がおいしかったので紹介します。

ファミマの「ブリュレチーズケーキ」

ファミリーマートが2019年1月29日(火)に販売を開始した「ブリュレチーズケーキ」(税込258円)。

3層スイーツ!ファミマの「ブリュレチーズケーキ」は濃厚美味でした

同社の商品情報ページによると、北海道産クリームチーズをブレンドして、チーズの味わいをより豊かに仕立てているのだとか。ブリュレされたスポンジと、レアチーズ、ベイクドチーズの3層構造スイーツです。

「ブリュレ」とはフランス語で「焦がした」という意味があります。スイーツでよく見かける「クレームブリュレ」は焦がしたクリームで、カスタードの表面に砂糖をトッピングして、バーナーなどで焦がすことで、かたいカラメルの層になることもありますよね。

そんなブリュレとチーズケーキを組み合わせた「ブリュレチーズケーキ」の味は…?

くせになりそうなおいしさでした

「ブリュレチーズケーキ」は、一般的なクレームブリュレのように表面がこんがり焼かれていて、パリッとした食感を楽しめそうな見た目です。でも実際は…スプーンがスッと入ってパリパリ感はなし。かたいカラメルの層を期待していたのでやや残念ではありますが、それを補うかのようにザラメのジャリジャリとした食感が楽しめ、焦げ目はしっかりついているのでほろ苦さも感じられて◎。

真ん中の層であるレアチーズはくちあたりがなめらかで、酸味のあるすっきりとした味わいです。一方で一番下の層であるベイクドチーズは、もったりとした舌触りで濃厚なチーズフレーバーになっています。

ほのかな苦味や酸味、甘みのバランスがよくて、もうひと口、もうひと口と、どんどん食べ進めたくなるおいしさでした。チーズ好きのみなさんは、ぜひお試しください。
(文・奈古善晴/考務店)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

待ちわびた…今年も「華もち」の季節がやってきたよ!!
「まとめ買いする」「絶対おいしい」話題のカップ麺を食べてみた
「ヤバいうまさ」ケンタッキーの新商品が魅惑的すぎる!!
10/31まで!ハロウィーン限定のプレミアムチョコクロがヒットの予感!!