【カルディ】カリッと新食感のポップコーンはやみつきのウマさ!

第3618回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
コンビニやスーパーなどのお菓子コーナーで購入できるポップコーンは、昔からある馴染み深い食べものですよね。サクサクッとした軽い食感が心地よいのですが、もっとハードタイプのポップコーンもあるのです。

カルディで買える「ポップカーン」

一般的なポップコーンは、乾燥させたとうもろこしの粒を油やバターをひいたフライパンなどで炒り、粒をはじけさせたもの。しかし、カルディコーヒーファームで販売されている「ポップカーン コーンクランチ シーソルト 35g」と「ポップカーン コーンクランチ チェダー 35g」(どちらも税込118円)は、はじけきる前のポップコーンなのです。

【カルディ】カリッと新食感のポップコーンはやみつきのウマさ!

はじけきったポップコーンは、あのよくみかけるサクッとふわっとした食感ですよね。でもはじけきる前だと、かたすぎず、やわらかすぎない、カリッとした新食感に仕上がるのだとか。

1個118円とお財布にも優しいので、試しに購入してみました。

くせになる食感がナイス!

筆者は「シーソルト(あっさりうま塩味)」と「チェダー(濃厚チェダーチーズ味)」の両方を実際に食べてみたのですが、「シーソルト」はさっぱりとした塩気で想像どおりの味付けで◎。一方の「チェダー」は、チーズの濃い味と一緒にたまねぎの風味も感じられてがつんとした味わいを楽しめて、どちらの味付けもおいしかったです。

そしてなによりも、気になっていた食感はたしかにカリカリ(ガリガリ?)としたしっかりとした噛みごたえがあり、一般的なポップコーンとはまったく別物! とはいえすべてがカリカリなわけではなく、少しサクサクとした食感もあります。アーモンドなどのナッツ類とポップコーンの中間のような食感で、“新感覚”という言葉にも納得。やみつきになってしまいそうなポップコーンでした。

近年、ポテトチップスなんかにもかための食感を楽しめるものが登場していますが、そういったスナック菓子が好みの方であれば、きっとハマるはず!?
(文・奈古善晴)

カルディコーヒーファーム

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

「スープも麺もうまい」「マジでやばい」全国発売された人気店監修のカップ麺とは
「レギュラーにして」「一番好き」朝限定のマックがうますぎる
「前よりおいしくなった」「待ってた」人気ポテトチップスが待望の復活
昭和13年創業!名店の真っ黒スープがカップ麺で登場