これはハマる!セブンの新作アイスはもはやアイスじゃないと言いたい!

これはハマる!セブンの新作アイスはもはやアイスじゃないと言いたい!

第797回 セブンのこれ注目!ママテナピックアップ
フルーツの果肉を使ったものやモナカ皮でサンドしたもの、練乳を使ったものなど、毎週いろんなアイスが発売されますよね。どれもおいしいんですが、食べ心地はしっかりアイスです。いや、アイスなのでアイスなのは当たり前なんですが、セブン-イレブンの新商品はアイスなのにアイスっぽくない不思議な感覚で……。

「まるで」シリーズの新作は芋!

セブンプレミアムの人気アイス「まるで」シリーズ。「完熟白桃」や「マスカット」「キウイ」など、いろんなフレーバーがあるので一度は食べたことがあるという方は多いのではないでしょうか?

そんな同シリーズから新商品が登場! 2021年8月31日(火)に「まるで濃密芋」(税込149.04円)が全国の店舗で発売されました。

これはハマる!セブンの新作アイスはもはやアイスじゃないと言いたい!

アイスの内側は安納芋を使って手間暇かけてしっとり焼きあげた焼き芋のように、外側は紅はるかと安納芋のダイスを使うことで芋の繊維感を味わえるように仕上げたものなのだとか。

そのまんま芋

近ごろ焼き芋が流行っていますが、まさかアイスバーになるとは……。ちょっと珍しい感じがしたので試しに買って食べてみたんですが、想像以上においしくてびっくりです。

これはハマる!セブンの新作アイスはもはやアイスじゃないと言いたい!

黄色というかオレンジ色というか密たっぷりの焼き芋のような見た目のアイスバーは、味わいもそのまんま芋! 焼き芋味のアイスというよりも、焼き芋をそのまんま冷凍したんじゃないかと思えるほどの味わいです。

これはハマる!セブンの新作アイスはもはやアイスじゃないと言いたい!

濃厚な芋の甘みと風味、安納芋のダイスのおかげで芋っぽい食感も感じられて、食べているとちょっと不思議な感覚になるアイスバーですが、個人的にはかなり“アリ”! なかなか甘みの強い商品ですが、そんなに大きくはないのですんなり完食できますね。

アイスなのにアイスっぽくない食べ心地はちょっとハマってしまいそうな魅力があります。芋好きなみなさんはぜひ!
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

食べると幸せになる!? セブンの大人気アイスが復活した!
「最高にうまい」「甘すぎないのがいい」セブン新スイーツがたまらない!
セブン新商品、レンチン3分10秒で激ウマに!!
「何個でも食べられる」セブンで買える116円パンケーキ