「毎日食べたい」「辛いけどおいしい!」セブンの話題の新商品「中本丼」を食べてみた

「毎日食べたい」「辛いけどおいしい!」セブンの話題の新商品「中本丼」を食べてみた

第883回 セブンのこれ注目!ママテナピックアップ
ここ数年、“シビカラ”や“旨辛”、“激辛”など、辛い系のグルメが人気ですよね。最近はコンビニなどでも気軽に買えるようになりましたが、セブン-イレブンの新商品「中本丼」はもう食べました?

蒙古タンメン中本が監修!

2021年11月16日(火)、全国のセブン-イレブンで発売されたのが、「蒙古タンメン中本白根誠監修 中本丼」(税込550.80円)という新商品です。

「毎日食べたい」「辛いけどおいしい!」セブンの話題の新商品「中本丼」を食べてみた

「毎日食べたい」「辛いけどおいしい!」セブンの話題の新商品「中本丼」を食べてみた

この商品はその名のとおり、蒙古タンメン中本の白根誠氏が監修したもので、中本でも人気のライスメニューをセブン-イレブンだけのオリジナルレシピで商品化したそう。中本の辛味噌ダレを再現して加えた2種の餡(中華餡と麻婆餡)が入っていて、麻婆餡の味を引き立たせる「激からー油」が別添されています。

「辛そうだな」、「ちょっと怖いな……」と思い、発売されてからしばらく様子を見ていたのですが、先日ようやく決心して食べてみました!

辛さがクセになる!

電子レンジで温めただけのもがこちら。

「毎日食べたい」「辛いけどおいしい!」セブンの話題の新商品「中本丼」を食べてみた

そして、「激からー油」をかけたのがこちら。

「毎日食べたい」「辛いけどおいしい!」セブンの話題の新商品「中本丼」を食べてみた

中華餡の方は、大きなほたてが入っているからか、魚介の旨みがきいたやさしい味わい。一般的な中華丼をイメージしてもらえば、わかりやすいかと思います。

「毎日食べたい」「辛いけどおいしい!」セブンの話題の新商品「中本丼」を食べてみた

一方、麻婆餡は、「激からー油」を入れる前からすでに辛い……! しかし旨みもちゃんとあって、辛いだけで終わらないのが「さすが」のひと言です。

「毎日食べたい」「辛いけどおいしい!」セブンの話題の新商品「中本丼」を食べてみた

ごはんと中華餡のおかげでバランスが取れているので、“汗がだらだら”なんてことにはならずに済みました。が、辛いものが苦手な方は、やめておいた方がよいかもしれません。

セブン-イレブンでは、中本系の商品がいくつも販売されていますが、それらの中でNo.1のおいしさ! 辛さに自信がある方は、ぜひチャレンジしてみて!
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

「本当においしい」セブンの166kcalスイーツが最高かも
肉たっぷり!セブンの新作おにぎりは大満足系
セブンで買える140円アイスが上品でうまい
セブンの788円カレーは具材感がスゴすぎる