2つの味が楽しめる!地味だけど破壊力抜群のローソン新商品とは!?

2つの味が楽しめる!地味だけど破壊力抜群のローソン新商品とは!?

第1130回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
小腹が空いた時の軽食やおやつにピッタリのコンビニパン。先日、ローソンで見つけたのは、2つの味を楽しめるパンでした。見た目はちょっぴり地味なのですが、なんだかお得な気分になれたので、みなさんにもご紹介しますね。

チョコ×カスタード×ホイップクリーム

2021年12月21日(火)、ローソンが関東地域限定で発売したのが、「中身たっぷりクリーム&ホイップパン(千葉県産茜美人入りカスタード使用)」という新商品。価格は、税込150円です。

2つの味が楽しめる!地味だけど破壊力抜群のローソン新商品とは!?

この商品は、チョコクリームとカスタードクリームの2つの味を楽しめるパンで、それぞれホイップクリームも一緒に注入されています。(1)真ん中から分けやすいようになっている、(2)中身がたっぷり、というのも特徴のようですね。

これまで、ローソンの「中身たっぷり」シリーズは何度か食べたことがあるし、そのどれもがおいしかった記憶が! 2つの味を楽しめるというのもうれしいので、買ってみました。

高コスパじゃん!!

2つの味が楽しめる!地味だけど破壊力抜群のローソン新商品とは!?

真ん中に線(?)が入っていて、ここから簡単に割ることができます。チョコクリーム&ホイップクリーム、カスタードクリーム&ホイップクリームの2つ!

2つの味が楽しめる!地味だけど破壊力抜群のローソン新商品とは!?

この写真を撮り終えて、何も思わずに食べ始めたのですが、中からホイップクリームがあふれてきてちょっと焦りました。ホイップクリームの存在をすっかり忘れていた……。慌ててナイフで断面をきれいにし、撮影しなおしたのがこちら。ホイップクリームがたっぷり入っているのがわかりますよね。

2つの味が楽しめる!地味だけど破壊力抜群のローソン新商品とは!?

正直、パン生地についてはよくも悪くもごく普通で、そんなに感想はないのですが、クリーム類がたっぷり入っているのはうれしいポイント。150円とお手頃価格ながら、ボリューミーで、おいしくて、2つの味を楽しめて、コスパ面でも大満足の一品です!

購入できる地域は限られてしまうのですが、もし買えるなら、今日のおやつにいかが?
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

「リピ確」「うま!」ローソンのこのアイス、絶対食べてほしい!!
【鬼滅コラボ】ローソンで天元様のおにぎりゲット!おいしいと話題です!
「プチプラ」「小さいけど満足」マチノパン新商品が“ちょっと食べ”にピッタリ!
「これはアタリ」「ユーハイムに似てる」不思議食感のミルフィーユはローソンで買えます!