「すごくおいしい」「おいしさに脱帽」あのご当地パンにいちごver.出た!

「すごくおいしい」「おいしさに脱帽」あのご当地パンにいちごver.出た!

第1149回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
高知県のご当地パンとして知られる「ぼうしパン」をご存じですか? 先日、ローソンがその「ぼうしパン」を発売したのですが、いちご味で、「おいしい」、「かわいい」と話題になっているんです!

ぼうしパンがいちごと出会った!

「ぼうしパン」は前述のとおり、高知県でよく食べられているもので、帽子のような形とサクふわ食感が特徴。ローソンが、そんな「ぼうしパン」を新商品として発売したんです。2022年1月4日(火)、ローソンが発売したのが、「いちごぼうしパン」(税込130円)という新商品。

「すごくおいしい」「おいしさに脱帽」あのご当地パンにいちごver.出た!

同商品は、“いちご風味の素朴な味”が楽しめるぼうしパンとのこと。いちご味のふわふわ生地に、いちご風味のカステラ生地を重ねたのだとか。特にクリームなどは入っていないようですね。

ネット上では、「いちご味のメロンパン」、「おいしさに脱帽」、「おいしかった!」となかなか評判はよさそうなので、食べてみることに。

メロンパンとの違いがわからん……

「すごくおいしい」「おいしさに脱帽」あのご当地パンにいちごver.出た!

うまく写りませんでしたが、パンのまわりのヒダ(?)のようなものが多く残っていて、それが帽子のツバに見えなくもない?

「すごくおいしい」「おいしさに脱帽」あのご当地パンにいちごver.出た!

前述のとおり、中にはクリームなどは入っておらず、かなりシンプルなパンですね。

さっそく食べてみると、外側がサクッ、内側がふわっとしていて、いちごの風味はちょっと香る程度。メロンパンとぼうしパンの違いはビスケット生地をかぶせるか、カステラ生地をかぶせるか、らしいのですが、一般的なカステラの食感とはまったく別物なので、正直、メロンパンとの違いはあまりわかりませんでした。が、素朴で、やさしい甘さがどこか懐かしく、子どもも大人もおいしく食べられそう!!

毎年コンビニでは、1月5日=いちごの日を意識して、この前後にはいちごフレーバーの新商品をいくつか発売しますよね。2022年も例にもれず、様々ないちご系新商品が出ているので、あわせてチェックしてみて!
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

「果汁がすごい」「クオリティ高すぎ」ローソンのいちご大福が超ジューシー!!
「リピ確」「うま!」ローソンのこのアイス、絶対食べてほしい!!
【鬼滅コラボ】ローソンで天元様のおにぎりゲット!おいしいと話題です!
「プチプラ」「小さいけど満足」マチノパン新商品が“ちょっと食べ”にピッタリ!