何これ至福…ローソンのシナモンロール、最高すぎない!?

何これ至福…ローソンのシナモンロール、最高すぎない!?

第1224回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
コンビニでおやつを買う時、チルドスイーツコーナーに直行する人はきっと多いはず。しかし、ベーカリーコーナーにも、おやつにピッタリの商品はたくさんあります。今回は、ローソンの新商品「マチノパン シナモンロール」(税込160円)に注目!!

マチノパンから王道のシナモンロールが!

2022年2月15日(火)、ローソンの人気シリーズ「マチノパン」から、新商品が発売されました。それが、「マチノパン シナモンロール」(税込160円)です。

何これ至福…ローソンのシナモンロール、最高すぎない!?

ローソンのウェブサイトによると、“ふわっとシナモン香るブリオッシュロールにほんのりチーズ味のフロスティングクリーム”とのこと。いわゆる王道のシナモンロールのようですね。

「マチノパン」シリーズも、「シナモンロール」も大好きな筆者にとっては、最高の新商品! ということで、ソッコーでゲット!

クリームがシャリシャリ?

何これ至福…ローソンのシナモンロール、最高すぎない!?

何これ至福…ローソンのシナモンロール、最高すぎない!?

さっそく食べてみると、シナモンの心地よい香りがスーッと鼻に抜けます。ブリオッシュ生地の味もしっかりしているので、甘みはしっかりあるものの、かといって甘すぎることなく、ペロリといけちゃいますね。

上にたっぷりかかったフロスティングクリームは“ほんのりチーズ味”とのことですが、それよりもシャリシャリとした独特な食感の方が存在感あり。サイズがわりと大きめなので、食べごたえがあるのもうれしいポイントです。

ローソンの説明どおり、シナモンはガツンとくる感じではなく、ふわっと香るので、シナモンがあまり得意ではない方でも食べやすいかも。また、フロスティングクリームが全体をまろやかにしてくれるのも、食べやすさにつながっているのではないかと思います。

味、ボリューム、価格のどれをとっても満足でき、「さすがマチノパン!」のひと言につきます。休日のブランチや3時のおやつに、ぜひ食べてみて!!
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

【ローソン】「もち食感ロール」の新作、もちもち好きは絶対食べるべし!
「ちょっと怖い」「ヤバそう」みんながビビる「飲むハッピーターン」を飲んでみた!
1個あたり40円!おやつにピッタリのローソン新商品!
もっちりふわふわ!流行スイーツ「クァベギ」をローソンで買える!?