セブンの激うま菓子パンが復活!食べまくるしかない!

セブンの激うま菓子パンが復活!食べまくるしかない!

第983回 セブンのこれ注目!ママテナピックアップ
コンビニでは毎週新商品が登場するので、いつ行っても新しい商品に出合えるのがうれしいポイントですが、入れ替わりが激しいためお気に入りの商品がすぐなくなってしまうことも……。しかし、人気があれば再販されることもあります。今回筆者が見つけたのは、セブン-イレブンの菓子パンです。

「りんごとカスタードのデニッシュ」

セブン-イレブンは「りんごとカスタードのデニッシュ」(税込162円)を、2022年2月15日(火)以降順次発売しました。

セブンの激うま菓子パンが復活!食べまくるしかない!

この菓子パンは、くちどけのよい生地にカスタードと甘酸っぱいりんごをのせて、こんがり焼きあげたデニッシュです。

今回が初登場ではなく、以前にも販売されていたことがあるんですが、当時ネット上では「すごくおいしい」や「りんご感がすごい」といった声のほかにも、「冷蔵庫でひと晩冷やすとおいしい」や「レンチンするとおいしい」「トースターで少し焼くといい」などのように、いろんな食べ方をしている方の声も見受けられた商品です。

シャキシャキでフルーティーなデニッシュ

前述のとおりいろんな食べ方ができる同商品。筆者もトースターで焼いて食べるのが好きでしたが、今回はそのまま食べてみることに。

セブンの激うま菓子パンが復活!食べまくるしかない!

三角形の特徴的な形をしたデニッシュには、たっぷりのりんごがのっていますね。ナイフでカットして断面を見てみると、りんごの下にうす~くカスタードが敷かれています。

セブンの激うま菓子パンが復活!食べまくるしかない!

ふんわりとしたデニッシュ生地と、ごろっとしたサイズ感のりんごのシャキシャキ感や甘酸っぱくてフルーティーな味わいがよくあっています。カスタードはあまり多くはないのでうっすらと風味を感じる程度ですが、それでもやっぱりこの組み合わせは激うま!

162円と購入しやすい価格なので、今回も食べまくるしかないですね。
(文・撮影:奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

買わずにはいられない!セブン麺がやみつきすぎる
「驚くほどうまい」「売り切れてた」セブン新スイーツが最高すぎる
「毎日食べてる」「衝撃的なうまさ」セブン『ぷちもちチョコ』が今年も発売に
【289円】セブンのアイス、ちょっと高いけどめっちゃウマい!