裏切られた…!ローソンの超地味なパンを食べたら…

裏切られた…!ローソンの超地味なパンを食べたら…

第1380回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
朝食にピッタリのプレーンなものやガッツリ系の惣菜パン、3時のおやつにピッタリの菓子パンなど、コンビニには色んなパンがありますね。今回は、ローソンの新作パンを紹介しますが、ちょっと地味で……。

もちもち系パン新登場

ローソンが2022年5月3日(火)に発売したのが、「ふっくらもっちブール バター」(税込127円)という新商品。

裏切られた…!ローソンの超地味なパンを食べたら…

同商品は、もちもちとふわふわの2つの食感が特徴のパンで、ほんのりバターの風味を感じられるのだとか。

筆者はいつも新商品の購入前にウェブサイトを見て確認するのですが、「ほかの新商品に比べて地味だな」くらいに思っていました。もちろん、地味だからダメとか、反対に見た目がよければおいしいということでもないことは理解していますが。

新商品だし、「一度は食べておくか」となんとなく買ったのですが、結論から言うと、買って正解でした!

不思議食感にハマる

裏切られた…!ローソンの超地味なパンを食べたら…

大きいシュークリームのような見た目をしていますね。クリームなどは入っておらず、断面はこんな感じです。

裏切られた…!ローソンの超地味なパンを食べたら…

裏切られた…!ローソンの超地味なパンを食べたら…

食べてみると、まず食感に特徴あり。ふっくらとやわらかなのにもちもちしていて、不思議な食感がクセになりますよ。味については超シンプルで、素材の味がしっかりわかります。噛めば噛むほど自然な甘さが出てくるし、ほのかにバターの風味もあって、おやつにも食事にもおすすめです。そのままでは物足りないという方は、ジャムやメープルシロップなどをトッピングしてもよさそう!

前述のとおり、はじめはそんなに期待していなかったのですが、実際に食べてみると味も食感も◎。よい意味で裏切られました。「地味だから」と侮っていた自分が恥ずかしい……。

口コミはそんなに多くありませんが、「もっちもち」、「めっちゃうまい」といったコメントも散見されるので、みなさんもぜひ食べてみてください!
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

「ちょっと怖い」「ヤバそう」みんながビビる「飲むハッピーターン」を飲んでみた!
1個あたり40円!おやつにピッタリのローソン新商品!
もっちりふわふわ!流行スイーツ「クァベギ」をローソンで買える!?
ついに完結!ローソンから最後のアイスが発売された