「大好物の味」「大当たりだった」じゃがりこ新作がクセになる!

「大好物の味」「大当たりだった」じゃがりこ新作がクセになる!

第5920回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
3時のおやつはもちろんのこと、お酒のおつまみやポテトサラダにも変身できるカルビーの「じゃがりこ」は、“食べだしたらキリンがない”スナック菓子ですよね。そんな人気商品から新商品が発売されました。今回のフレーバーは……?

投稿・投票から生まれた「じゃがりこ 味噌バターコーン味」

カルビーは独自の製法で“はじめカリッとあとからサクサク”の心地よい食感が楽しめる「じゃがりこ」ブランドから、「じゃがりこ 味噌バターコーン味」(オープン価格)を、2022年6月13日(月)からコンビニエンスストア先行で、全国にて期間限定発売しました。
※コンビニエンスストア以外では2022年6月27日(月)発売、2022年10月中旬終売予定。

「大好物の味」「大当たりだった」じゃがりこ新作がクセになる!

「じゃがりこ」はこれまでにファンと一緒に「アスパラベーコン味」や「ガリバタ醤油味」といった新しい味を開発してきました。今回の新商品は、Twitterを用いて投稿・投票し、計1万2883件のアイデア投稿、計5万1963件の投稿から生まれた味なのだとか。

食べる手がとまらないおいしさ

“味噌バターコーン食べてミソ!”とダジャレが書かれているキュートな商品パッケージを開封していざ実食!

「大好物の味」「大当たりだった」じゃがりこ新作がクセになる!

細長い形はいつもの「じゃがりこ」ですが、1本食べてみるとめっちゃ“味噌バターコーン”! 味噌の味わいの中にしっかりとコーンとバターの味わいが感じられるんです。ふわっと広がるコーンの甘みとバターのコク深い味わいが味噌の風味にベストマッチしてすっごくおいしいですね。

「大好物の味」「大当たりだった」じゃがりこ新作がクセになる!

ネット上でも、「おいしすぎる」や「大好物の味」「ラーメン食べたくなった」「うまいからオススメ」「大当たりだった」などのようにいろんな声があがっています。

濃厚な味わいがクセになって2本、3本と食べる手がとまらなくなってしまう「じゃがりこ 味噌バターコーン味」。今すぐ食べたい方は近所のコンビニエンスストアをチェックしてみてくださいね。
(文・撮影:奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

「スープも麺もうまい」「マジでやばい」全国発売された人気店監修のカップ麺とは
「レギュラーにして」「一番好き」朝限定のマックがうますぎる
「前よりおいしくなった」「待ってた」人気ポテトチップスが待望の復活
昭和13年創業!名店の真っ黒スープがカップ麺で登場