約3万円でベビー用品一式揃えられた♪ 1年で360万円貯めたわが家の節約方法を大公開!

約3万円でベビー用品一式揃えられた♪ 1年で360万円貯めたわが家の節約方法を大公開!

ベビー用品を揃えるためにかかるお金は、各家庭で差があるものの、一般的には20~30万円だそうです。しかし、わが家では3万円程度で済みました。ベビー用品の節約方法と、1年に360万円貯めた家計のやりくりをご紹介します。

メルカリ&ジモティーはフル活用!

妊娠中にメルカリで不用品を売り、5万円分のポイントを貯めることができました。ゲーム機や不動産投資セミナーのテキストが高値に。メルカリで貯めたポイントで中古のベビー用品を購入したので、実質タダでチャイルドシートや小物類を揃えました。


オートスイングやベビーカーのような大きい物は、ジモティーを利用。ジモティーは直接会って取引するため、送料がかからない分安く売ってもらえました。ベビーカーは定価5万円の物を中古で5千円で、オートスイングは定価3万円の物を中古で5千円で購入しました。

消耗品や内祝いはポイントを使って無料

ポイ活を始めるため、夫婦で「ポイントインカム」というお小遣いサイト(ポイントサイト)の利用も始めました。クレジットカードの新規発行など高額案件を夫婦で数件こなしたら、7万円分のポイントが貯まりました。貯めたポイントは、Tポイントに交換してドラッグストアのウエルシアで買い物。


ウエルシアでは毎月20日、Tポイントが1.5倍の価値になります。おむつや育児用ミルクといった消耗品は、ポイントで支払いました。


夫がコツコツ貯めていたPontaポイントも6万円分あったため、「ゼクシィ内祝い」というサイトを利用して、内祝いも全額ポイントでまかないました。

関連記事:

ピックアップ

「もう手放せない!」忙しいワンオペ育児生活にぴったり!ズボラでも続く「ながら美容」アイテム
「なんでお前だけなの?」誕生日サプライズでまさかの地雷!?彼が店で突然キレた理由に仰天
感染症の影響でママ友たちと距離ができたから…?異例ずくめで不安はさらに増し…。
「何のために休んだの!?」子どもが高熱!せっかく休みをとったのに、戦力外すぎる夫にモヤモヤ…