「高いけどうますぎる」セブンから本格派グルメ登場か

「高いけどうますぎる」セブンから本格派グルメ登場か

第1308回 セブンのこれ注目!ママテナピックアップ
おいしいご飯を食べるためにレストランへ足を運ぶ方は多いですよね。でも、なかなか外食をする時間が取れないこともあるはず。そんなときはコンビニグルメ! セブン-イレブンからとってもおいしい洋食が登場しました。

「アルポルト監修 きのこクリームのオムライス」

セブン-イレブンは「アルポルト監修 きのこクリームのオムライス」(税込648円)を、2022年10月2日(日)以降順次発売しました。
販売地域:全国

「高いけどうますぎる」セブンから本格派グルメ登場か

この商品は、東京・西麻布にあるイタリア料理店「アルポルト」の片岡護シェフが監修した、きのこクリームのオムライスです。

熱量は701kcal、たんぱく質19.5g、脂質32.0g、糖質80.6gとなっています。

セブン-イレブンではおなじみになりつつあるアルポルト監修商品の新作ですね。片岡シェフはテレビなどのメディアにも出演されることがあるのでご存じの方は多いはず。

コスパが高いと思える一品

同商品は電子レンジ(500W)で4分30秒温めるだけで完成します。

できあがったものがこちら。クリームソースとトマトソース、玉子の色合いが絶妙でコンビニ商品とは思えない見た目に仕上がっていますね。

「高いけどうますぎる」セブンから本格派グルメ登場か

使用されているきのこは、マッシュルーム、しめじ、舞茸、エリンギの4種類です。

「高いけどうますぎる」セブンから本格派グルメ登場か

玉子の中はケチャップライスではなく、バターライスに。

「高いけどうますぎる」セブンから本格派グルメ登場か

ふわふわの玉子と、きのこのうまみと香りを閉じ込めたクリームソース、甘みと酸味のバランスがとれたトマトソース、コクがありつつもあっさりとしたバターライスがよくあっていてすごくおいしいです。きのこの量も◎。

バターライスや玉子の量が多い分、ソースの量もしっかりとあって、食べ始めから終わりまでずっとバランスよくいただけました。648円でこの本格的な味わいと量を楽しめるなら、コスパはとても高いですね。

SNS上でも「高いけどうますぎる」や「ちょっと高いけどリピートしそう」などのように、好評な声があがり始めています。洋食好きなみなさんは、ぜひチェックしてください。おすすめですよ。
(文・撮影:奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

「小さいけど大満足」セブンの2層仕立て商品が絶品だった
全国販売中!セブンのがっつり飯で肉を堪能する
「安くておいしい」「罪深い」セブン新商品が最高すぎる
「マジうまい」「食べたほうがいい」セブン新スイーツは買わずにはいられない