「じゃがりこ」新商品は食べる手がとまらないウマさ

「じゃがりこ」新商品は食べる手がとまらないウマさ

第6012回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
ポテトチップスやポップコーンなどのようなスナック菓子もおいしいけれど、もうちょっと硬めの食感を楽しみたいときには、カルビーの「じゃがりこ」ですよね! 新商品が発売されたのでチェックしましょう。

「じゃがりこ キムチ×韓国のり風味」

カルビーは、独自の製法で“はじめカリッとあとからサクサク”の心地よい食感が楽しめる「じゃがりこ」ブランドから、現役女子高生と一緒に開発した「じゃがりこ キムチ×韓国のり風味」(想定価格:税込165円前後)を、2022年10月3日(月)にコンビニエンスストア先行で全国発売しました。
※コンビニエンスストア以外では2022年10月17日(月)発売。終売は2023年1月中旬予定。

「じゃがりこ」新商品は食べる手がとまらないウマさ

「じゃがりこ」新商品は食べる手がとまらないウマさ

2021年9月に「JKじゃがりこ大作戦」プロジェクトが発足し、日本最大級のJKイベント「シンデレラフェス」やWebマガジン「EMMARY」を運営する現役女子高生チーム「チームシンデレラ」と2022年度の新商品開発を行い、第1弾として登場したのが今回の「じゃがりこ キムチ×韓国のり風味」です。

「じゃがりこ」新商品は食べる手がとまらないウマさ

全国の女子高生から味案を募集し、集まった1363件のアイデアの中から3件を選び、全国のJKによるSNS投票を実施して誕生したフレーバーなのだとか。

JKじゃなくても楽しめる

“JKによるJKのための「じゃがりこ」”はいったいどんな味なのか? 気になったのでセブン-イレブンで購入してきました。

フタをはがして中身をチェックしてみるとこんな感じ。赤みがかったスティックに、2種類の粒々が見えますね。どうやらこれはキムチ粒と海苔粒のようです。ちなみにスティックが赤いのはキムチをイメージしているそう。

「じゃがりこ」新商品は食べる手がとまらないウマさ

キムチのピリッとした辛味とうまみのほかにほのかな酸味のようなものも感じられ、なかなか本格的なキムチ味です。そこに海苔とごま油の香ばしさがふわっと広がっておいしい!

「じゃがりこ」新商品は食べる手がとまらないウマさ

JKではない中年男性の筆者でもすごくおいしいと思えたし、ビールのおつまみにぴったりハマりそう。食べる手がとまらなくなってしまう魅力があるので、気になる方はコンビニをチェックしてみてください。
(文・撮影:奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

クリスマスにぴったり!満足感のあるポテトチップスが今年も登場
「相性抜群だった」「また食べる」マック新商品が早くも話題に
期間限定「明治 エッセル スーパーカップ」が本当にうますぎる
【絶品】湖池屋「ドンタコス」の新商品はクセになるおいしさ