食物アレルギーが気になるママも安心!離乳食の進め方

食物アレルギーが気になるママも安心!離乳食の進め方

赤ちゃんが生後5~6カ月ごろになると、そろそろ離乳食が始まります。食物アレルギーがこわいという理由で離乳食の開始を遅らせるママたちもいますが、自己流の食事制限はNG!食物アレルギーがあってもなくても、離乳食はいつごろからはじめるのか。時期と進め方について、今回はお伝えします。

赤ちゃんが生後5~6カ月ごろになると、そろそろ離乳食が始まります。食物アレルギーがこわいという理由で離乳食の開始を遅らせるママたちもいますが、自己流の食事制限はNG!食物アレルギーがあってもなくても、離乳食はいつごろからはじめるのか。時期と進め方について、今回はお伝えします。

離乳食は生後5~6カ月ごろを目安に開始を

食物アレルギーが気になるからといって、離乳食をはじめる時期を遅らせる必要はありません。また、離乳食の開始時期を遅らせることが、食物アレルギーの発症を予防することにつながるわけではないといわれています。

赤ちゃんに食物アレルギーがあってもなくても、離乳食は生後5~6カ月を目安に、様子を見ながら、ゆっくりとはじめましょう。

スプーン1さじから、あせらず進める

これまで母乳やミルクを飲むことに慣れていた赤ちゃんにとって、口から食べ物を「食べる」ことは初めての体験です。離乳食をはじめる最初の1カ月ぐらいは、口から食べ物を出したりスプーンをいやがることもありますが、あせることはありません。

まずはスプーン1さじからゆっくり進め、「エネルギー源」「ビタミン、ミネラル源」に食べることに慣れてきてから、「たんぱく質源」が含まれているものへと進めましょう。

関連記事:

ピックアップ

<浮気トラブル>「俺の人生はめちゃくちゃだ…」離婚をしたくない夫が正気を失った次の瞬間!ついに…
「ちょっと汚いけど気にしないで」ちょっと…だと!?彼の部屋で見た衝撃の光景に…
心療内科に通い、結婚にも子育てにも夢を持てない私が妊娠…。「産みたくない」というと彼は…!?
「育児が怖い…」SNSで知った、母子に向けられる悪意たち。実際に赤ちゃんと外の世界へ出てみると…