「間違いないおいしさ」話題性バツグンのアイスが登場!

「間違いないおいしさ」話題性バツグンのアイスが登場!

第5714回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
寒さが気になる季節になってきましたが、続々と新しいアイスが発売されています。“冬アイス”なんて言葉もあるほど、寒い季節にもアイスを食べたくなるものです。そこでここでは、最近発売された話題性ばっちりの新商品をピックアップしましょう!

「森永チョコフレーク」がアイスになって帰ってきた

森永製菓は2021年10月18日(月)に、「チョコフレークバー」(参考小売価格:税込162円)を発売しました。

「間違いないおいしさ」話題性バツグンのアイスが登場!

この商品は、2018年に惜しまれつつも販売を終了し話題となった「森永チョコフレーク」の味わいをイメージしたもの。2種類のサイズのコーンフレークを混ぜ込んだチョコでバニラアイスをコーティングし、ザクザク食感が楽しいアイスバーに仕立てたのだとか。

毎日でも食べられそうな味わい

「森永チョコフレーク」といえば2020年9月に発売された「ゴリゴリチョコフレーク」も話題になりましたよね。ゴリゴリのハード食感が楽しい商品でとてもおいしいんですが、個人的には「森永チョコフレーク」っぽさはあまりないかもと思っていました。

しかし、今回発売された「チョコフレークバー」はぽいぽい! チョコフレークっぽさがあります!

「間違いないおいしさ」話題性バツグンのアイスが登場!

ちょっとかためのチョココーティングはパキッとした歯ざわりがあり、チョコフレーク部分はザクザクとした軽快な食感に仕上がっていて◎。バニラアイスは濃厚で甘みが強い仕立てではなく、あっさりとした軽めの味わいなので、たっぷりのチョココーティングとの相性がばっちりです。

「間違いないおいしさ」話題性バツグンのアイスが登場!

「森永チョコフレーク」らしい楽しい食感とすっきりとした味わいのアイスバーは、毎日でも食べられそうな魅力がありますね。ちなみにネット上でも「すごくおいしい」や「間違いないおいしさ」「ザクザク食感がいい」など、好評な声が挙がっています。

昭和生まれのみなさんはとりあえず1本食べてみてください。どこか懐かしさを感じるおいしさですよ。
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

「幸せを感じる」疲れている大人必見のアイスが登場!!
1袋で2つの味を楽しめる!新発売のスナック菓子は常備したいウマさ!
「めちゃめちゃうまい」「ちゃんと海老」あの人気カップ麺にまさかの伊勢海老!?
期間限定!全国発売されたふわふわケーキが最高すぎる!