【今年は北北西】セブンに節分スイーツが登場

【今年は北北西】セブンに節分スイーツが登場

第957回 セブンのこれ注目!ママテナピックアップ
2月3日(木)は節分。家族みんなで豆まきをするというご家庭は多いのではないでしょうか。ほかにも、コンビニやスーパーで恵方巻を購入し、恵方(縁起のよい方角)を向いて食べるという方もいるはず。でも今年は、セブン-イレブンの恵方スイーツにかぶりつくのもよいかもしれません。

「マリトッツォ ストロベリー」

セブン-イレブンは2022年1月25日(火)に、「マリトッツォ ストロベリー」(税込270円)を発売しました。

【今年は北北西】セブンに節分スイーツが登場

この商品は、ストロベリー色のブリオッシュパンにオレンジピール入りホイップを挟んだマリトッツォで、中にはストロベリージュレも入っているのだとか。

商品パッケージには“節分マリトッツォ”と“今年の恵方は北北西”と書かれています。また、鬼の角や髪の毛(?)のイラストもありますね。

熱量は290kcal、脂質19.4g、糖質25.1g。

ふわふわで甘くて爽やか

マリトッツォ本体には、鬼の顔がプリントされた透明のフィルムが貼られていて、とってもキュートなスイーツとなっています。

【今年は北北西】セブンに節分スイーツが登場

【今年は北北西】セブンに節分スイーツが登場

パッケージを開封した瞬間からふわっとストロベリーの香りが広がる同スイーツは、ふんわりブリオッシュパンもストロベリー色でほんのりベリー系の味わいがします。サンドされているクリームはコクがありながらも軽めのくちあたりで甘みもばっちり。ストロベリージュレのおかげで、よりベリー系の風味を感じることができますね。

【今年は北北西】セブンに節分スイーツが登場

全体的にベリー系の雰囲気はあるけれど、それ以上にオレンジピールの食感や風味が強いような気がします。爽やかな柑橘系のフレーバーのおかげで、たっぷりのクリームもペロリと完食できますよ。

「恵方巻よりも甘いものを食べたい!」という甘党のみなさんは、一度試してみてはいかがですか?
(文・撮影:奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

【セブン】超BIGスイーツが小さくなって登場
また食べたい!全国のセブンで買えるグラタンが激うま
お皿不要!超手軽に食べられるセブン冷凍食品が本格的だった!
「クセになるな」「高いけどリピる」セブンに本格的な麺が登場!