「うまくてびっくり」「食感がいい」全国発売のアイスが最高

「うまくてびっくり」「食感がいい」全国発売のアイスが最高

第5921回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
夏日や真夏日のような暑い日が続くと、つめた~いアイスを食べて気分をリフレッシュしたくなりませんか? さっぱり系なら「ガリガリ君」や「サクレ」などが定番かもしれませんが、ここではあのアイスをピックアップしましょう。

全国発売された「ガツン、といちご」

「ガリガリ君」や「BLACK」などの人気アイスを多数手がける赤城乳業は、2022年6月13日(月)に「ガツン、といちご」(希望小売価格:税込151円)を全国発売しました。

「うまくてびっくり」「食感がいい」全国発売のアイスが最高

“ガツン、と”と言えば、みかん果汁・果肉40%入りの爽快アイスキャンディー「ガツン、とみかん」がおなじみですよね。そのいちごバージョンとなる同商品は、いちご果汁・果肉15%を使用したもの。種類別は「氷菓」となります。

内容量は90mlで、熱量は73kcal。

さっぱり系のいちご味でした

「ガツン、といちご」に関するネット上の反応を調べてみると、「うまくてびっくり」や「いちごいちごしてる」「かなりいちご」「さっぱりしてておいしい」「食感がいい」「みかんもいいけどいちごもいいね」などのようによいコメントが散見されます。

筆者も実際に食べてみたくなり、近所のファミリーマートで購入してきました。

「うまくてびっくり」「食感がいい」全国発売のアイスが最高

「ガツン、と」らしい爽やかな商品パッケージを開封すると、真っ赤なアイスキャンディーが出てきます。アイス部分は手のひらにおさまるくらいの大きさですね。

「うまくてびっくり」「食感がいい」全国発売のアイスが最高

さっそくひとくちかじってみたら、なかなかおいしくて◎。氷菓らしいシャリッとした食感といちごのプチプチとした食感も感じます。どうやらいちごの種や繊維も入っているようですね。

食べる前はいちごジャムを固めたような味わいなのかなと想像していましたが、実際はいちご本来の甘酸っぱい味わいを楽しめてすごくおいしかったです。

暑い日やお風呂あがりなどに食べれば、さっぱりとした爽快感を楽しめるはず!
(文・撮影:奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

「スープも麺もうまい」「マジでやばい」全国発売された人気店監修のカップ麺とは
「レギュラーにして」「一番好き」朝限定のマックがうますぎる
「前よりおいしくなった」「待ってた」人気ポテトチップスが待望の復活
昭和13年創業!名店の真っ黒スープがカップ麺で登場