アジア調味料マニアが推す!カルディ「食べるナッツソース アジアンホット味」のおいしい食べ方

アジア調味料マニアが推す!カルディ「食べるナッツソース アジアンホット味」のおいしい食べ方

カルディで発売中の「食べるナッツソース アジアンホット味」。ピーナッツ、ひまわりの種など数種のナッツとコリアンダー、カルダモンなどのスパイスをオイルに漬け込み、香ばしい食感と共にアジアの雰囲気が味わえる、万能調味料です。

食べるナッツソースはこう使う!簡単アレンジレシピ2種

とにかくかけるだけで、ありとあらゆるものがアジアっぽい味わいになります。筆者がはまった簡単アレンジ2種がこちら。

1. 炊き立てごはんにオン!

まずは、炊き立てのごはんにオン。もう、見た感じだけでおいしいのが伝わってきますよね。湯気と共に立ち上るスパイシーな香り、食べるナッツソースをかけたごはんをおかずにビールが飲めそうな勢いです。

ピーナッツ、アーモンド、カシューナッツなどなど。噛むごとに広がるナッツの香ばしさに、いちいち感激してしまいます。それと同時に唐辛子やコリアンダー、カルダモンやフェンネルなど、どこの国とは特定できませんが、アジアや中東を感じさせるエキゾチックな風味が、アジア好きの筆者の心にグサグサさります。

しっかりと味がついているので、醤油などの調味料は不要。炊き立てごはんや卵かけごはんの調味料にぴたりとハマるので、ぜひ試していただきたいアレンジです。

2. 冷奴にかければ、アジア風おつまみに

ごはん同様、何の調理もなくすぐ試せるのが冷奴アレンジ。白い豆腐に真っ赤なオイルが映えるでしょう?

ナッツのカリカリと玉ねぎやにんにくの旨味が豆腐と相性抜群。温度こそ冷たいですが、どことなく麻婆豆腐感も漂います。

ごはんや豆腐のほかにも、クリームチーズやアボカドを和えたり、パスタや焼きそば、チャーハンの味付けに使ったり。すでに塩味がしっかりとついており、玉ねぎやにんにくの旨味があるので、これひとつで味が決まるのが最高でした。

カルディの店舗と通販で購入可能

ひと匙で東南アジアにトリップできる万能調味料「食べるナッツソース アジアンホット味」は、全国のカルディまたはカルディオンラインショップにて購入可能です。

オイル漬けなので比較的賞味期限が長く、半年ほど日持ちするようよう。ナッツの香ばしさとスパイスの風味や香りは、一度食べるとどんどんほしくなる中毒性あり。アジア好きの筆者もすっかりハマり、買い置きしました。


商品の購入はこちら|カルディコーヒーファーム オンラインストア

関連記事:

ピックアップ

セブン「いかめしおむすび」がもはや入手困難!「天才的においしい」「ハマりまくり」と称賛の嵐
にんじん塩バター
白菜煮るだけ!寒い日にすぐ食べたい、お手軽レシピ10選
コンビーフポテトサラダ