【おうち居酒屋】おひとり様用・煙くない『減煙電気七輪(HITORI-JIME GRILL)』を楽しんだ

【おうち居酒屋】おひとり様用・煙くない『減煙電気七輪(HITORI-JIME GRILL)』を楽しんだ

『減煙電気七輪』で焼いてみた!

まずはお肉を用意し、焼いてみよう。

操作も至ってシンプル。ダイヤル式の電源でお好みに合わせて火加減の調節ができる。

温度調節目安

warm:保温
low :弱火
mid :中火
high:強火

下部に水受けトレイがあるので、背面から引き出してここに水を入れておこう。

焼き網をセットして、電源プラグをコンセントに差し込んで…

ダイヤルを回して予熱。すぐにヒーターが熱くなるので、調理の内容に合わせて焼き加減を調節していこう。

肉を焼き網の上に置く。熱源が肉に触れるわけではないので、ジュ~ッと焼ける音もあまりせずとても静か。

煙が出ない、油ハネもなく上手に焼ける

余分な脂が水受けトレイに落ちていく。焼き始めは減煙というよりもほとんど煙が出ない。脂が焦げないので、焼き物のニオイの発生も抑えてくれる。

本体はとても熱くなるので触れないように注意。触れていいのは取っ手のみ。

焼き加減はお好みで。温度調節動作(サーモスタット)も搭載しており、high(強火)で調理していると割と頻繁にサーモスタットが働く。

焼き網をはずして撮影。両サイドにあるヒーターでしっかり熱せられる。

時々この網に残っている脂が熱により蒸発してわずかに煙が出る程度。そして油ハネもしないので、テーブルもほとんど汚れない。

安定したヒーターの熱で、ムラなく焼けた。焼きたてのおいしさはやはり格別。ほどよく余分な脂が落ちて、ふっくらジューシーな食感。おいしい肉汁がジュワッと口に広がる。ビールとともに、自分のペースで焼くことを楽しめるのがいい。

焼肉、焼き鳥はもちろんのこと、ホットプレートでは焼きにくいエイヒレや貝類なども焼けるため、何を焼こうか考えるとワクワクしてしまう。

関連記事:

ピックアップ

【いちごのお酒】いちご好きのためのチューハイ『キリン 氷結 宮城産いちご もういっこ』は、甘みも酸味も納得のおいしさ!
『ミニストップ・今週の新商品情報』揚げたて!『十勝ハッシュドポテト』やグラス入りスイーツ『サンリオキャラクターズ 紅茶ブラウニー/チョコブラウニー』ほか
【DAISO(ダイソー)1月発売新商品第2弾】『桃セラミドシリーズ』『バレンタインラッピング』『トレーディングカード PUIPUIモルカー』など
【ケンタッキー新情報】KFC史上最重量チーズソースがあふれる『チーズにおぼれるフィレバーガー』を2月1日(水)から数量限定で販売!